いつも元気だご飯がうまい!

あきべえが旅行や日常で体験したことを、てきと~にupします。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
<   2005年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
あきべえ
7月30日隅田川花火オフ
夏と言えば花火。7月の終り、私の所属するオフ会系サークル「あそび場」
でも、花火オフを企画していただいたので、参加してきました。
朝8時から、幹事の方が行って席を取ってくれていました。私も早めに行く
つもりでしたが、会社の土曜当番の日が前倒しになったので、遅めの
到着になったのでした。

花火オフの為に同居人のぷくちゃんも先日、同サークルのメンバー登録を
したので、今回は初の同居人と一緒の参加となりました。
4時半頃、会社の土曜日当番が終わった私は、早速同居人にTELしまし
たが、まだ中野にいて、しかもゲームセンターで遊んでいました。あーあ、
混むと行きにくくなるから4時半にうちの会社がある駅で待ち合わせと
言っておいたのに。。現地に別々に行くとはぐれると思ったので、待ってい
ると言っても先に行くように言われたので、仕方なく先に浅草駅へ行って
待っていたのですが、同居人に話がうまく伝わっていなくて同居人の
携帯のメールも壊れているとのことで、同居人は間違えて浅草橋駅へ
行っていたのですが、6時頃なんとか会うことができました。私はかなり
怒り気味。だいたい同居人の時間の観念が甘すぎる為、待ち合わせとか
してもちゃんと会えた例がないのです。でも、お酒やつまみなど重い荷物
を全部同居人が持ってきてくれたので、仕方がないから許してやるかと
思って、気を取り直してサークルメンバーの方が席を取っていてくださった
言問橋付近の公園の席へgo!その頃にはもう交通規制に入っていた
のに、同居人は相変わらずもたもた歩いていたので、まだ少し怒り気味
な私は罵声を浴びせながら急がせました。花火の日は人の出入りが多い
ので、警察や警備員など、規制側も多くの人を配備していました。
途中の、警察の車が、非常事態っぽくて格好良かったです。

d0057441_2243748.jpg
d0057441_22433429.jpg

規制中なので、遠回りしながら歩いている途中では、店々がここぞと
ばかり、お祭り用の食べ物などを売っていて、マクドナルドの前で売って
いた1Lの紙パック入りお茶を買おうとしたところ、店の方が間違えて
コーラをくれたので、お詫びにお茶をタダでもらいました。ラッキ~♪
大通りから途中の道を横に入って、公園の中を場所を探しながら歩き
ようやくサークルの方が待つ場所へ到着。ほとんどのメンバーはもう
着いており、久しぶりにお会いする方も、何名かいました。
うちのぷくちゃんは初参加なので、とりあえず御紹介。そうこうしている
うちに、日も暮れてきたので花火が始まりました。

d0057441_2244812.jpg

公園の中は、木が沢山あって若干花火が隠れて見えづらかったのです
が、見えやすい場所を探して公園内を歩いていると人の流れに飲まれて
違う方向に行きそうになったので、結局大通りに出ると、大きな花火が
上がっていました。じゃがバタや特盛焼きそばを買って同居人と食べたり
しました。あぁ、また今回も食べてばっかり。でも、屋台の食べ物って
美味しいですね~。。その後、サークルの方のところに戻ると、トランプ
ゲームをしていたので、ゲーム好きの同居人は迷わず参加。
私は、どちらかというとまったり飲み食いしてお話しする方が好きなので
少しだけゲームをして、あとはのんびりしていました。
花火が終わっても暫くは席でまだ飲んだりしていたのですが、人影も
まばらになってきたので、二次会の喫茶店を探しながら、浅草駅の方
へ。途中任務を終了した警備員が一列になって走っていくのがまた
格好よかったです。喫茶店に着いて、カキ氷などを食べながら、また
楽しくお話などして、しばらくゆっくりしていましたが、時間も遅くなって
きたので、10時半頃に解散。それぞれの家路についたのでした。

私と同居人は、同居人の自転車がとめてある新宿へ。帰りにそばと
おにぎりを食べて、二人乗りして帰ろうとしたところ、後輪がパンクして
しまいました。無理やり乗り続けて、やっと家に到着。パンクした自転車を
運転していた同居人はかなりお疲れモードでしたが、仕事などで眠さの
頂点となっていた私は、家に着いて3秒で寝てしまいましたv(^^)v~♪
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-31 22:45 | オフ会参加レポ
ディスカバリー打上げ成功とアメリカンドリーム、そして諸国
おめでとう、ディスカバリー打上げ成功。野口さん、頑張ってね!
<ディスカバリー>打ち上げ成功 野口さん乗せ2年半ぶり

記事の「失敗を恐れていては成功もないが、こうした未成熟な乗り物に、
貴重な人命と宇宙開発の将来をゆだねている現実も、直視する必要が
ある。」という締めくくりの言葉が少し気になります。今朝のワイドショー
でもNASAの「成せば成る」という「can do文化」が失敗の原因と言って
いたコメンテイターの方がいました。大胆に夢を追いかけるのがアメリカと
言う国のイメージですが、大胆すぎて失敗する事もあるので心配されて
いるようですね。何か私と少し似ているところもあります。

打上げ時、報道者の方の「アメリカの夢を乗せて出発しました」みたいな
アナウンスが、印象的でした。やっぱり、NASAはアメリカ国籍ですもの
ね。最近諸外国の「愛国心」みたいな事が気になり始めていますが、
アメリカも中国も韓国も、「自国の誇り」みたいな心情を国民レベルで持っ
ているところが、日本人とは全く違う所で、一日本国民としては見習わ
なくてはならないのかもしれませんが、あまりにその誇りを前面に出され
ると、少しさめた気分になるのも事実です。こんな私も、日本人としての
自覚があるから野口さんを応援したり、スポーツ観戦でも日本チームを
応援するのでしょう。でも、ごくごく個人レベルの感情としてという気がする
し「日本人だから」という国民意識も普段はほとんどありません。たぶん
多くの日本人が私と同様だと思われます。教育が違うのか、何だか外国
と日本では、根本的に異質な文化のような気が時々するのです。

そんな海外で、自分の幼いときからの夢を実現させた野口さんは本当に
立派だと思います。実力勝負が日本人の本分。日本の企業だって、頑張
っているようです。
<ディスカバリー>初の「宇宙食ラーメン」搭載

カップ麺といえば、やっぱり日清の「カップヌードル」。海外版も食べました
が、なかなかいけていました。そのカップ麺が宇宙食として開発された。
食べてみたいので、市販の予定がないのが少し残念ですが、遠い将来
一般人でも宇宙旅行できるようになるとしたら、食べる機会もでてくる
かもね。「ラム」ってラーメンの略なのですね。羊肉ではないようです。
そして、野口さんはとんこつ好きなのですね。海外のクルーたちは何味
が好きなのでしょう?少し気になります。
打上げおめでと~♪スペースラム食いて~。

d0057441_22383343.jpg
d0057441_22384815.jpg



そんな、頑張っている日本人や日本企業とはうらはらに、日本の外交は
とんとダメ印らしいです。まぁ、今の政府では無理からぬ話ではあります
が。。
主権国家認め攻撃せず=北京で6カ国協議再開
北朝鮮「日本外し」鮮明に 日朝、連日の接触どまり
核問題で各国立場表明=6カ国協議2日目

中国や韓国の日本への反発心は、以前の各国リーダーたちとの会談を
見てもわかっていましたが、頼みのアメリカにもとうとう見放された観の
ある日本外交。挙句の果てには、韓国の首席代表にダメだしされる
始末。確かに拉致問題は日本だけの個別の問題で、核問題を話し合う
協議において持ち出す問題ではないのでしょうが、拉致被害者の方々
の気持ちを考えると、日本のメンツにかけて持ち出さない訳にも行か
ない。板ばさみな日本代表の方の気持ちもわからなくはないのですが、
日頃から首相を始め政府が諸外国に気に入られない事ばかりしている
現状では、どこの国も愛の手を差し伸べてはくれないでしょう。

思うに、外交も人間関係と損得を足して2で割ったようなものでしょうから
日頃からあまり気に入られていない上に、付き合っても大して得にもなら
ない国だと思われれば、誰も相手にしてくれないのではないでしょうか。
経済がよかったバブル時代はとうに終り、経済状態も国家予算もあまり
よくない上に、靖国問題などアジア各国が気に入らない行動をする首相
や、暴言でぼろぼろの議員たち。拉致問題など譲れない問題を解決する
為には、譲れる問題は妥協点を探していくのが日本の政府としての役割
だと思うですが。。場当たり的に全て譲れない問題としている今の政府
では、いろいろな国に見離されて孤立無援になっても、自業自得としか
言いようがありません。元々愛国心の薄い拉致被害関係者以外の日本
の一般国民は、この問題に対して怒りを爆発させてデモったりもしなさ
そうな気がします。あー、国民にさえ見放された日本政府は、誰の為の
政府なのかと思います。

揺れる釣魚台。孤立無援の日本。
d0057441_22391656.jpg



記事本文
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-27 22:41 | へんてこnews大集合
丑の日前日、健康診断
今日、会社の健保組合に健康診断を受けに行ってきました。
他の社員の人は7月1日に社内で受けていたのですが、沖縄旅行
行ってお休みだった私は、再検査の方や同じようにお休みで受けに行けなかった方たちと一緒に、上野の健保組合に行かなくてはならないのでした。

結果は。。面倒で晩飯を抜いていたのがたたって、体重は若干減っては
いました。血圧も、低血圧気味なので、「まぁ、こんなもんかな。」ぐらいの
ものでした。視力も、コンタクト有りで1.5と1.0なので、まぁ問題ないで
しょう。ということで、可もなく不可もない結果でした。帰りは、上野駅で
牛タンを食べて、お財布の残金が50円になってしまいました。あー、
なんて貧乏なんだろう。。でも、お給料が出てから引き出していなかった
ので、とりあえず銀行によって、家賃と一緒に下ろして、ぎりぎりセーフ。
私の人生、危ない綱渡りばかりです。。本当に、よくやっていけているよ
な~。

今日食べた牛タンは葱焼きで、とっても美味しかったです。ところで、
牛タン定食にテールスープが付いているのは、牛繋がりで納得できるの
ですが、なぜ決まって麦とろ飯なのか?確かに相性は抜群なのですが
定番のようになっているのが、不思議ですね。麦とろの専門店も
あるようですが、牛タンのお店に行くと決まってメニューに載っています。
何でも載ってるwikipediaや牛タンのお店のHPにも載っていませんで
した。うーん、気になる。
同様に我々の時代の給食の定番メニューの揚げパンと豚汁の組合せ
や、カレーと福神漬など、食べ物の組合せの定着って本当に不思議
です。

d0057441_20392546.jpg

食べ物といえば、明日は丑の日。食品会社勤務なので、丑の日前は
非常に忙しい。会社を一旦抜けて健診に行ったので、戻った時には
既に修羅場の幕開けは始まっておりました。駆け込みや時間指定の
発注がたて続き、遂には手配間違えまでしてしまった私。
あーあ、自己嫌悪。。健診の日は選べたので、わざわざこんな日にしな
ければよかったと、少し後悔もしました。でも、食品会社の強みで、たま
にサンプルの鰻をもらっておすそ分けして喜ばれたりもするので、
「照る日もあれば曇る日もある」と思って、難局を乗り切るしかないの
かな。。
皆さんも、鰻を食べて、この夏を元気に乗り切りましょう~♪
d0057441_20394956.jpg
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-27 20:41 | 日常生活の中で
久々の家族と故・親戚のおじさんの展覧会へ
昨日7月25日(給料日)は、久々に家族と合流。家族は実家の方に住んで
おり、不精な私はほとんど実家には帰らないので、会うのは実に数ヶ月
ぶり。6月始めに妹が病気で倒れたお見舞いに実家に帰って以来です。
普段は実家に帰るのは年四回程度なので、妹の病気がなければきっと
年始以来って事になっていたと思う。そんな妹も今はすっかり元気になり
仕事にも通っているので、安心しました。

今回の合流は、のらくろで町興しをしている森下でのらくろの作者と交流
があり数年前に他界した親戚の叔父さんを含めた戦前~戦後すぐ活躍
した漫画家、絵描きたちの展覧会が開かれているのを見に行く為でした。
その他、最近家を買った私はその件で親に相談をするという目的もあり
ました。

平日なので遅めの夜7時半過ぎに森下の駅前で待ち合わせでしたが、
何を隠そう一瞬すっかり忘れていた私は夕餉の買い物などをしてしまい
慌てて家を飛び出したものの、着いたらもう夜8時。家族たちはとっくに
着いていて先に展覧会を見ていました。地下鉄の駅から5分程歩くと
「のらくろーど」なる商店街があり、道端にのらくろの看板などが沢山
ある中、真っ直ぐ歩いていくと「森下文化センター」に到着。
ここは、よくある市民文化センターで図書館や会議室を併設している
一角に「田河水泡のらくろ館」という小さなのらくろの展示スペースを
持っていました。初めてながら珍しく、あまり来る機会もないと思いました
ので、小雨の中写メしながら歩きました。

d0057441_21472618.jpg
d0057441_2147397.jpg
d0057441_21475749.jpg
d0057441_21481037.jpg
d0057441_21484520.jpg

d0057441_21493594.jpg

d0057441_21521572.jpg


到着後、中に入るとロビーにいろいろな作品が展示されていました。
入場無料で夜遅くまでやっており、申し込み用紙を記入すると抽選で
指定された作品が当たる企画でした。早速気に入った親戚の絵の
割り振られた番号を記入。当たるといいね~♪
d0057441_21494983.jpg


親戚は元漫画家だったそうですが、その後切り絵の世界へ転向。
切り絵といえば、幼い時に読んだ「モチモチの木」の絵本が有名ですが
似た感じの作品を作っていて、小さい時何度か見せてもらった事がある
のを思い出します。今回久々に、ユーモラスで懐かしい作品を見る事が
できたので、よかったです。
会場では、同世代の方々の作品が並んでいて、中には古本屋などで
見た事があるような作品もありました。また、この世代の作家さんらしく
戦争がらみの題材の作品もいくつかあり、当時の苦労が偲ばれました。

d0057441_21573429.jpg
d0057441_2150021.jpg
d0057441_21544232.jpg

d0057441_2158192.jpg


一時間足らずで作品を見終わると、外は大雨でした。走って最寄の
コンビニまで行って傘を買い、その後地下鉄の駅近くの居酒屋で親に
御馳走してもらいました。あーあ、30過ぎているのに相変わらず親の
すねかじりで、いいのかどうかたまに疑問になります。まぁ、まだ母が
働いているうちは大丈夫なのでしょう。親が定年退職した老後は、少し
は親に恩返しをしなくてはならないと思うのですが、貧乏なくせにヒモ
持ちな私は、経済力がそこまで追いついていなくて四苦八苦しています。
まさに「火の車」といったところです。それなのに家まで買ってしまう
始末。まぁ、頑張って何年か後に親にビッグプレゼントをする事を目指し
日々精進、の予定です。。(本当かよ!)

美味しいお酒とお料理に舌鼓。特にじゃがいも料理が旨く、味にうるさい
妹も大絶賛でした。そうこうしているうちに気付けば10時半。千葉の
田舎に住む家族たちは、翌日仕事もありましたので、いそいそと帰宅し、
家族とは別宅に着いた頃には、11時半をまわっていました。それから
暫くして、2日間夜間漫画喫茶や友人宅を徘徊して朝帰りだったうちの
ダメニートもその日はちゃんと夜帰ってきたので、パナリ島の話や
週末の花火の話などをして寝たのでした。
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-26 22:02 | 日常生活の中で
7月24日テニスオフ
先週末は、久々に体を動かす体育系イベントに参加しました。

私の参加しているオフ会系サークル(あそび場)企画のテニス練習会。
最近、ページ内にも「テニス部」なるクラブ活動が発足し、一番乗りで部員
になったのですが、実は全くの初心者。球技自体がかなり苦手で、
テニスだけでなく卓球、バレーボールなどなど、最初のサーブから入ら
ない私。バスケットボールにサッカー、的(?)に入りましぇ~ん(>_<)
などなど学生時代の体育の授業ではかなりの辛酸をなめ続けてきた
わたくしでしたので、第一回の練習は遠い事もあり、遠慮をしてしまったの
ですが、今回は電車で一本で行ける小平駅集合ということもあり、また
練習後の食事会も楽しみでしたので、無謀にも参加したのでした。

昼過ぎに集合した小平駅から、幹事さんの車で花小金井にあるFC東京
のテニス場へ。当日の参加人数は途中参加の方も含め7名程で、その後
1名の方が食事会に参加されました。幹事さんは、テニスがすごく上手で
教え方もとてもわかりやすかったので、初めての私でも楽しんで参加でき
ました。初心者で道具も持っていなかったので、ラケットなども貸して
いただけて、とても有難かったです。
他の方々も、始めてまもなかったり、しばらくテニスをしていなかったりの
方が多かったので、私だけ置いてきぼり状態ではなく、でもやっぱり
ゲームをすると私のレベルが超超・・低くって、不憫に思ったコーチ役の
幹事さんが特別ルールでハンデをくれたりしました。
こんな私でしたが、たま~に上手に打てたりするととてもすっきりするので
この際毎回出席して上達しようかな(できるのかな。。)などという野望
を、身の程知らずにも抱いたのでした。せめて、息切れせずに運動
出来るぐらいの基礎体力はつけておかなければ、と思いましたので、
時間を見つけて会社の福利厚生でタダで行けるスポーツジムにでも通
おうかと考えています。

夕方4時過ぎに練習が終了し、待ちに待った食事会\(^O^)/
小平よりも栄えている田無へ電車で移動後、某チェーン店の居酒屋へ。
久々に会うメンバーや始めてお会いする新メンバーの方もいたので、
楽しい話に花が咲き、飲んで食って騒いだ。というか、食べ過ぎて胃袋
がまんぷく状態でした。我ながら、どうしてこんなに胃に入るのか不思議
で仕方ありません。こうしている間にも、ウエスト周りのお肉がたるん
たるん言って胡坐をかくにも一苦労。実はここのサークル内の部活に
「ダイエット部」なるものもあり、つい最近この状況を憂慮して入部した
のですが、他のメンバーの方はとても一所懸命頑張っているにも関わら
ず、私は入部後いまだに体重計にも乗っていない有様です(´`;)
しかし、遂に明日会社の健康診断を受けるので、いよいよ体重計に乗る
事になってしまいました。あーあ、何キロあるか末恐ろしい感じです。
運動不足もあることだし、結果はあまりよくなさそうです。その結果は
また後日報告します。

楽しい食事会も8時過ぎには終了し、帰宅して9時半頃。少し飲みすぎて
いたので、そのまま就寝。翌日の出社に備えたのでした。

↓カレーの王子様、テニスの王子様を目指すの巻。今は、カレーの王子くんみたくぷよぷよだけどさっ!

d0057441_20465068.jpgd0057441_2047199.jpg
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-26 20:49 | オフ会参加レポ
東京三菱&UFJ合併
今日、テニスオフ会から帰ってきて郵便箱を見てみると東京三菱銀行から
「お客様のお取引に関わるお知らせ」なる郵便物が入っており、何気なく
中身を見てみた所、なんとUFJ銀行との合併とのお知らせでした。
合併劇などについて調べようとYAHOOやEXITEの関連ニュースを調べ
ようとしましたが、両行のHPに「合併に関するお知らせ」が載っているだけ
で、その他に合併についての記事もなさそうだったので、とりあえず読ん
ではみたのですが、いきさつなど何も書いているわけではなく、また同等
の業務提携らしく手続きの制限なども平等で、いまいちよくわかりません
でした。あーあ、関連記事とかあったら、TBしようと思ったのになぁ。。

合併に伴うご案内(by東京三菱)
合併に伴うご案内(byUFJ)

しかも、毎月一回土日がATMストップっていうし。ざけんなよっ!!

それにしても最近では、知らないうちに銀行の合併などということになって
いるので、本当に困ります。祖母のメインバンクであった三和銀行なんて
正直「それ、どこだっけ」みたいな世界になってしまっています。
若い我々でさえこんなに困惑してしまっているのに、年輩の方々は一体
全体、ついて行けているのかさえ疑問になります。日本全国の皆さんは
どうなんでしょうかね~。。

こんなに銀行の合併のお知らせに躍起になっているのも、最近マンション
を購入したからで、銀行の合併に伴うローンの割合の変動などあると
大変困るからです。あー、不動産会社に後日問合せをしなくては。。
銀行の勝手な合併問題に一貧乏口座開設者として付き合っていくのは
大変な忍耐と情報処理能力と諸所の手続きなどの不便を伴うのです
から、何とかしていただきたいものですね、まったく。

ローン比率が大幅に変われば、間違いなくこいつと同類になっている自分が怖いっ!ニコニコローンに通う奴。↓
d0057441_23113960.jpg
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-24 23:13 | 日常生活の中で
暑中お見舞い仕様にしてみました。
梅雨明けて、猛暑の毎日。

ふと何気なく検索サイトを見ていると、検索数の上位に暑中お見舞いの
文字を見つけました。きっとまめな方や法人の担当の方は、葉書とかで
出しているのでしょうね。

まめではない私は、普段は暑中お見舞いなどは出さないのですが、
1ブロガーとして、マイブログに暑中お見舞いを載せなくては、読んで
下さる方に申し訳ないかな。。などと思って、関連サイトを見ていると、
夏らしい使えそうな素材を豊富に発見。そういえば、最近投稿もあまり
していないし、ページの見た目も変わりばえしないなぁ。。と思いました
ので、早速夏らしくページを一新してみました。
今現在の載せ方だと、先方の規約に違反しているので、この投稿の後
再度載せ方を変えておきます。

素材をいただいたサイト↓

ホワイトウインドさん。プレートを使わせていただきました。
ホワイトウインド
夏の色♪暑中お見舞い♪さん。挿絵を使わせていただきました。
夏の色♪暑中お見舞い♪

さーて、これでちょっとは、涼しい気分になれるかも~。(^^)。♪
皆様、暑中お見舞い申し上げます。よい夏を。。
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-20 21:24 | about this blog
梅雨明け早々、弾けた爺たち
日焼けの皮膚も徐々に戻りつつあるので、投稿も増やしていけたらなぁと
思う連休明け。

昨日、東京でも梅雨明けしたそうです。
関東から中国で梅雨明け 熊谷で36・2度
あーあ、連休中いろいろ遊びまくっていたのでまだ衣替えできていま
せん。でも、もう梅雨も明けたので、毎日洗濯しよーっと。
だけど、今年は思った程雨降ってないので、断水が心配だな。。おいしい
ビールが飲めるかな、とまたまた食い気に走ってしまう私です。

そして、梅雨も明けると夏到来。台風シーズンもやってくる。
台風5号台湾を北上 沖縄は暴風や大しけに
私が所属している沖縄系サークル(ML)の現地メンバーの方々も、
かなり苦労されたようです。しかし、「宮古、八重山地方では約7300戸
が停電」「風にあおられて転倒するなど6人が負傷」など、台風って
やっぱりすごい。自然の偉大さに圧倒されます。夏の間何度も台風の
脅威にさらされる現地の方々もすごい。軟弱な東京者の私にこの脅威が
耐えられるかどうか、考えるだけでも空恐ろしいです。


さて、この梅雨明けの連休明け、二人のはっちゃけお爺さんを見つけ
ました。お二人とも70歳前後の方で、何かある年代なのかな?と少し
老後の事など考えてしまいました。
<パンク魔逮捕>深夜に次々と車のタイヤ刺す 警視庁中野署
<ダイナマイト所持>「病院爆破を」と供述 70歳男逮捕

両方の事件とも、動機は腹いせ的なもので「自動販売機でジュースを買おうとしてコインを入れたが、ジュースが出てこなかったので、腹が立って、憂さ晴らしでやった。」や「注射を打ってほしかったが、病院が対応してくれなかったので爆発させようと思った」など、冷静に考えれば仕方のないよう
な事でダイナマイトやアイスピックなどの凶器を使っての悪行三昧。
これでは、先日事件になった高校生たちと大して変わりないですから!
全く「年の功」という言葉はどこへ行ったのでしょう。暑いからおかしく
なったのか、高齢の寂しさが忍耐力を落としたのか、何かいろいろと理由
はあるのでしょうが、やはり度を越えた的外れな報復は社会的に許され
ないでしょう。いちいち腹を立てても誰も何もしてくれません。70年も
生きてきたのですから、キレずにゆったり、構えましょうよ。

私も、元来キレ易い方なので、あるべき場所に物がなかったり、部屋が
汚なすぎたり、自分がちょっと失敗しただけですぐにぶち切れてしまい
ます。いけないとはわかっていても、自分で抑えがきかなくなるのです。
クレージーキャッツ(植木等、ハナ肇、谷啓ら)のスーダラ節「わかっちゃ
いるけどやめられない」(古っ!)という感じです。同世代の70歳前後の
お二方はこの歌知っていると思うので、ぶち切れる前にスーダラ節でも
歌って明るく楽しく生きて行ってもらいたいものです。

私もあのお気楽なのり大好きです(^^)そーれすいすい
すーだらだっだすらすらすいすいすい~。


d0057441_22344869.jpg


ニュース記事本文
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-19 22:38 | へんてこnews大集合
3連休末日、新築マンション購入!
3連休も終了してしまいました。。。残念。
夏も盛りになってきたので、3連休中に衣替えをしようと思っていたの
ですが、遊んでばかりで、結局先程やっと洗い物と予約洗濯のセットが
終わったところです。本当に、もっとまじめに家事をしないと、家の中が
ぐちゃぐちゃです(・へ・;)

さて、3連休の私のやった事と言えば、
まず連休前7月15日。珍しく会社の同僚とカラオケへ。
神田にあるコスプレカラオケに、同居人を伴って行きました。つまり会社の
同僚への初の同居人お披露目、ということです。
同居人のぷくちゃんは多分多少人見知りなので、いつも以上に「にゃー
にゃー」言っていて、内心「お前は娘娘(にゃーにゃー)饅頭かー!!」と
思ってしまいましたが、同僚の中にかわいい子を見つけて、石垣に続き
新たなアイドルを発見したようで満足して帰ってきました。私はコスプレ
カラオケに行ったのは初めてでしたので、他の女の子同様お着替えに
いそしんでいました。

7月16日(土)は2度目のみたままつりへ。盆踊りの踊り初めと言う事で
浴衣を着て一人九段下へ。電車で一本で行けるので近いっ!
来週は家の近くの盆踊り大会なので、浴衣の試着も兼ねてできたので
まぁ、よかったです。同居人が仕事で行けなかったのでお一人様に
なってしまいましたが、たまにはこういう日もあってもよいかも(^^)
割とお一人様には慣れている私です。

7月17日(日)。大学時代の合唱部のOB合唱団の練習会へ。
わずか7名の参加でしたが、体調不良の指揮者をはじめ4声揃って練習
できたことと、アルトが3人いたので10年ぶりに合唱をする私でも
助けられて無事歌う事が出来たのがよかったです。練習曲は「ケンタッ
キーの我が家」や谷川俊太郎作詞の楽曲3曲の計4曲で、他のメンバー
にピアノを弾いてもらって音取りも不安なくできました。ただ、もう少し
腹筋などの基礎体力をつけないと本格的に歌うのは難しいなぁ。。と
思いました。帰りはこれも久々の学生時代特大パフェを誕生日に奢って
もらった喫茶店で数名と夕食を食べて帰りました。大学に月1位で通う
事になって、先月に引き続き懐かしのお店へも足を運ぶ事が出来たので
よかったです。

7月18日(月)最後の3連休。昼前に以前家に住宅訪問販売に来た
営業担当が電話をくれたので、話を聞くと、私でも買えそうないい物件
があるので下見に来てほしいということなので、多少面倒ではあったが
とりあえず夕方の待ち合わせでモデルルームのある現地で待ち合わせ。
前回訪問時に新人ながらとても好印象だったので、話だけでも聞こうと
思って行ったのですが、同社の宅建主任の資格所有の方との話でも
源泉徴収を見せたところ購入可能との話だったので、いろいろと相談
の結果、なんと本日マイホーム購入してしまいました。いろいろウザく聞い
ても熱心に答えていただけたので信用してもいいのかな。。と思えたし、
場所も会社から40分程で行け家賃もボーナス払いなしで現在より1万円
くらい高いだけだったので、購入可能かな、と自分でも思えた事、色々
迷って決めても結局同じかな、と思った事、諸費用130万円も同社で
負担していただける事、ローン完済時期を考えると元々この数年での
購入を視野に入れていたことなどから、即決でした。間取り、価格、
時期ともに絶好の条件でしたので、帰り道でも後悔なんてしませんで
した。同居人は生活基盤の土地から若干遠いのでぶつくさ言ってはいま
したが、普段でも家賃を払わない時の方が多いのですから、最終的に
文句を言う事はありません。なので、まぁいずれは買わないといけない
ものですから、これからの人生うちのダメニートと過ごすにはいい物件
だったのではないでしょうか。
来年の3月完工なので、まだまだ時間は一年ほどあります。あーあ、
この冬の旅行を我慢すれば何とかなるかな。

我ながら、3連休の終りにこんな展開になるとは思っていなかったので
多少びっくりしています。これからは、遅刻とかしないで真面目に働か
ないと、ますます生活が自分の腕にかかっているあきべえです。

↓そして最終日のお昼前にNHK教育CHで見たモリキアニメ。下は珍しいモリキ海苔。
d0057441_332167.jpg
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-19 03:12 | 日常生活の中で
日本語も店長も難しいね。。
昨日の朝のワイドショーでやっていたニュースから。なので12日の
ニュースです。反応遅くて、ごめんなさいm(_ _)m 最近ブログ更新も
疎かになってきた私です。

日本語って、本当に難しいです。私も同じ間違いをしてしまっているなぁ
と思って、興味深く読んだ記事です。
迷ったら「ビミョー」96% 文化庁の語世論調査
<国語世論調査>慣用句は20代以下の方が正しく使う!?

まず、「ビミョー」。これは、日々使っている言葉の一つです。仕事場でも
使うし、日常でも使う。というか、若者の96%超えであれば、これはもう
次世代の日本語として既に定着してしまっているのではないでしょうか。
そのうち広辞苑とかにも載るに違いないです。まだ載っていないのか
な~?でも、私の中ではまだ「ヤバイ」=「素晴らしいやすごい、おいしい」
ではないし、「青田刈り」だと思っていた。そこが、自分がいまいち若者
ではない所以なのでしょう。さすがに「汚名挽回」とは言いませんが。
でも、、「わたし的」や「よかったかな、みたいな」などは使う。
相手の反応を見るような言い方や判断を保留にするような言い方を使う
私は、さながら典型的日本人のようですね。
言葉の意味や使われ方が、時代の流れに伴い変わっていくのは古語と
現代語が全く違う事から見ても極々自然な事で、多くの人が使っている
言葉であれば間違いとするよりも「それもあり」ぐらいにしておいた方が
良識ある考え方だと思います。誰もその変化を止められないのです。

そういえば中学か高校の頃の国語の教科書に「汚名挽回」という間違え
た使い方をする人がいるという内容の論文があったのを覚えています。
なので、私が若い頃からもうこのような使い方をする方々がいたので
しょう。実際「慣用句は20代以下の方が正しく使う」のは、最近まで学生
だった彼らにとって学校で何年か前に教わった知識が身についている為
だろうと思います。歳をとるに連れて、この学校で学んだ知識は記憶
から消えてゆき、代わりにテレビやマスコミで使われる日本語の方が
身近になってゆくのは当然で、テレビやマスコミの正しい日本語を使う
責任はかなり大きいという事を、マスコミ側はもっと自覚すべきでしょう。
しかし年輩の方の慣用句が本来の言い方でないとしても、多くの人が
その言い方をしているのであれば、やはり「それもあり」で「間違い」では
ないのだと思います。

わたしのような30代は、若者言葉と年輩言葉をその時々で使います。
言葉の変化というのは、ある日いきなり突発的に起こるのではなく、
段階的にゆっくりと知らないうちに、変わってくるのだと思います。なので
どれが正しい日本語でどれが間違った日本語かなんて、そのうちわから
なくなってきてしまいます。方言などの影響もあるので、結局正しい
日本語を使える日本人なんて、実際にはそれほどいない。「日本語は
難しい」とこういう記事を見て思うけれど、かといって自分が本来の使い方
をしていなくてもまぁ、「それもあり」と思って敢えて正しい日本語を使おう
としなくてもいいのではないでしょうか?

さて、日本語よりもっと難しい、店長さんのお仕事、なようです。
こういう事件もあるのだなぁ~とびっくりでした。
元店長ら2人書類送検 パラソルで主婦死亡
確かに「業務上過失致死」といえる事件で、たまたまちょっと気が利か
なかった為に人まで死んでしまって、やっぱりお店をやるって難しいよね。
でも、たまたま飛んできた傘が頭を貫通して死亡するなんて、被害者の方
でも考えもしなかったでしょう。頭に刺さるんだなー、傘って。見た事ない
けど。なんか最近、何でもかんでも書類送検だとか裁判沙汰にして人の
せいにしよとする傾向があるなぁ。この事件の場合はまだ「不注意」という
事で納得いくけど、前に癌になったのをタバコ製造業者のせいにする
裁判を起こした人などは明らかに自業自得な人間の責任転嫁だと思わ
れるし、年々こうした責任転嫁が増えている気がする。「わたし的」には
後々無益な責任転嫁をするくらいなら、日頃からの客側の自衛意識を
高めた方がよっぽど大事にならずに済むのに。。と思ってしまいます。
あー、またしても使ってしまった間違った言い方。まぁ、これも御愛嬌。

もう一方の店長も、大変な目に遭われたそうです。
<監禁傷害>人気ラーメン店主に暴行の同業店主逮捕 警視庁

わたしは中野区の隣に住んでいるのに、青葉さんには一度しか言った
事がありません。いつも凄い行列で、売り切り次第終了なので、平日
休みを取ったりしない限り食べられないかも。と思ってしまい、気になり
ながらも行かないこと早5、6年位。うちのダメニートと出会った頃に
行ったきりです。その一回の時はかなり美味しくて、さすが人気店は
味も旨いと思いました。この味を伝授したのが「秋葉家」ということらしい
ですが、こちらの方は賛否両論↓なようです。
「賛」
「否」
ようするに、通好みのこだわりの店のようです。調理に使う火力は全て
炭火、魚だしたっぷり、玉砂利の店構えなど、ちょっと言ってみたい気も
しました。なので、まだ行かぬ名店(迷店?)がこんな事件をおこすと
少し寂しい気もします。「スープの味や経営のノウハウを教えてやったのにあいさつや謝礼もなく、痛めつけてやろうと思った」とのことで、青葉さん
も少々不義理だったようですが、痛めつけるまでする必要はなかったの
ではないでしょか?謝礼目当てだとしたら、秋葉家さんの最近の売上は
あまり良くなさそうですね。やはり不況のせいでしょうか?青葉さんの
ご近所ということで、裏事情など多少気になりました。


ご近所といえば、今日うちの会社のご近所である靖国神社の「みたま
まつり」に行ってきました。昨今総理の参拝などで世界的に名を上げた
(?)場所です。たくさんの提灯に思わず写真をパチリ。たこ焼きとビールで
晩酌後、盆踊りで一汗流しました。バンドの演奏もやっていたよ(^^)
良くも悪くもビッグな神社の、一年で最大級のイベントもまたビッグな感じ
でした。
d0057441_1425198.jpg
d0057441_144755.jpg
d0057441_1441852.jpg
d0057441_1443794.jpg


ニュース記事本文
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-07-15 01:50 | へんてこnews大集合
トップ
  
あきべえとみんなの掲示板←掲示板はこちら。
おすすめリンク
マイサ~クル
mixi
人気のソーシャルネットワーキングサイト。拙ページへのリンクです。
Lineage
最近はまっているオンラインゲーム。この私がゲームにはまるなんてw
リネージュ日記りんらんひかご+あきべぇ
こっそりゲーム日記!

ヤイマスタイル
石垣八重山関連のサークルです。
この指とまれ!
出身校別メンバーリスト。懐かしの人も見つかるよ。
パンダ研究所
パンダ好きな方はこちらへ。楽しいゲームあるよ。

お気に入り
サイト

bogusnews
ネタ系フィクションニュースのサイトです。bogus="偽である"
ガッチャピン公式サイト
科学忍者隊ガッチャピン只今参上!!
最近の気に
なるニュース

Coming Back Soon...
そのうち・・・




東京の気温と時間

Click for Tokyo, Japan Forecast




ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
エゴイスト
from エゴイスト
FX口座開設比較!おすす..
from FX口座開設比較!おすすめキ..
医療情報研究所
from 医療情報研究所
Web図書館
from Web図書館
ラーメン店集客
from ラーメン店集客
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧