いつも元気だご飯がうまい!

あきべえが旅行や日常で体験したことを、てきと~にupします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
衝動的に・・・?
ジョン・レノン殺害から25年らしいです。もう、そんな昔なんですね~。
でもって、殺害犯のマーク・チャップマンがNBCテレビのドキュメンタリー
番組に18日放送予定で登場らしいです。
米NBC、ジョン・レノン射殺犯の未公開映像を放送へ
レノン殺害「どうにも止まらなかった」=犯人が動機詳述
と、何だかもっともらしく犯行動機を述べているのだが、イマイチ意味
不明。誰も彼を止めることはできなかったと語る彼だが、それで何でジョン
レノンを殺すと人格が見出せるのか、話が繋がらない気がする。彼曰く、
「いわば、世界を鎖につなぐことに成功した連中がいた。でも、わたしはその鎖にはつながっていなかった。わたしは人格を持たない人間だった。すると、わたしの内部で何かが破れた。わたしのアイデンティティーはジョン・レノンを殺害することで発見されると考えたんだ」のだそうだ。このセリフ、
最近の日本の殺人事件の犯人とまるっきり同質な、繋がるようで繋がら
ない支離滅裂加減のような気がします。d0057441_2265315.jpg


例えば、こんなニュース。
<岡崎女子大生殺人>被告の心理鑑定申請 名古屋地裁初公判
この犯人の犯行動機についての検察側の指摘「(被告は)人を殺すという
普通の人ではできないことをすれば自身の弱い性格を直すことができ、
自信がつくと思った」は正にチャップマン氏の「アイデンティティの発見」
と同じ極めて自分本位な動機に通じる所があると思われます。結局は
自分が弱い人間なのを自分で克服できないので、人を殺して自我を満た
しているのではないでしょうか。自分の弱さに甘えているので、殺された
人の立場に立つことができないのだと思われます。「わたしは人格を持た
ない人間だった」とか、「悩みを自身で解決出来ない意思の弱さに自己
嫌悪を抱いていた」とか、ぐじぐじと情けない事を言い晒す。こんなうすら
寒い世の中では、一種の疎外感とか自己嫌悪とか一度も感じない人の
方が少ない気がするのに、いかにも自分を正当化しているような気が
して 腹立たしいです。男たるもの、自分の中の弱さと戦ってこそ何ぼか
の価値があると思っている私。こういう輩に、少しは藤岡弘の武士道精神
の爪の垢煎じて飲んでみろと言いたくなります。

さらに、同様に自分の思考回路の中だけで生きている殺人犯のニュース
で沸いた今週、こんなニュースも。
<町田女子高生殺人>「無視」と思い込み 具体的動機を供述
<町田女子高生殺人>少年、靴下脱ぎ襲う 足の指紋が一致
ここまで来るとまさにストーカーの域ですが、こうした殺人犯の多くが
この自分の思考回路の内へ内へとこもって行く傾向があるような気が
します。自分の中の余裕がなく、かといって外界との交流もあまりない為
自分の中の思い込みや想像で一つのワールドを作ってしまい、それに
粘着する。それがピークに達した時に、こうした殺害の犯行が行われる
ような気がします。これが、チャップマンの言う「暴走列車」ですかね~。
でも、誰しも思い込みワールドにはまる時があると思うのです。私にも
身に覚えがありますから。でも、その粘着も時間が経てば忘れたりしま
すし、殺害までおこすなんて事はないです。これが困難を乗り越えると
いう事かな~と、勝手に思っている私。穏やかに乗り越えられればよいの
ですが、きっと彼ら殺人犯は困難の乗り越え方を間違えているのでは
ないでしょうか。。それにしても、テレビでこの少年が刑務所で反省の
言葉も言わずに「飯はまだか」とか言ってたと聞いて、相当腹たったん
ですけど~(--メ) 彼の感覚が麻痺しているのか、食欲は普遍という事
なのか。。思わず「食うな、ばーか」と言ってしまいました。

その他にも、今日(既に昨日)だけで女子・女児がらみのニュースが
いくつか。何故、こんなに簡単に人を殺せるのかと悲しくなります。
<女子高生殺人>4被告に無期懲役など実刑判決 千葉地裁
<奈良・女児殺害>事件から1年…住民ら、再発防止誓う
これだって、金銭なり猥褻行為なり自分の中の衝動的な欲望を満たす
為なら人を殺しても構わないとばかりの、殺された人の立場になって
考えられない弱い人間の愚考ではないでしょうか。まさに、千葉の事件
の求刑にある「被害者の人格や尊厳を無視し、欲望のままに殺害した
身勝手で冷酷かつ非情な犯行」だと思います。他人の人格・尊厳を
尊重できない世の中で、悲しい体験をされた奈良での自治体による
再発防止運動の活動が必要な地区はどんどん増えているのでしょう。
「「安全・安心」のための社会づくり」により住みよい街が増えれば、
どんなによいことでしょう。

話は戻りますが、ジョン・レノン殺害事件から25年に関連して、いくつか
の動きがあるようです。
ジョン・レノン没後25年、射殺犯を描いた映画制作へ
ビートルズ関連で世界初!ジョン・レノンの着うたが解禁!
レノンの着うた、かなりいいかも~。。ちょっと興味あり。チャップマンが
影響を受けた「ライ麦畑でつかまえて」はレーガン元大統領を狙撃した
ジョン・ヒンクリー氏も愛読した、禁書に近い本らしいです。あまりに有名
な作品なので若いときに呼んだ記憶がありますが、あまりストーリーとか
覚えていません。今、リンクページを見て読んだことがあるのを思い出し
た程度だし、読んだ当時はあまり共感しなかった気がします。今読んだら
違う感想を持つかもしれませんけどね。人の気持ちは日々変わっている
ので。。殺人犯の方々も、その時に罪を犯さなければ、違う人生歩んで
いたかもしれません。



先日から、エロネタシリーズに女子殺人犯シリーズと胸糞悪い投稿
ばかりで、気分が悪くなってきます。先日同様、お口直しのニュースでも。
仏映画「皇帝ペンギン」がアカデミー賞候補に
以前の投稿で夏に見に行った時のことを書いたのですが、短いながらも
愛すべき作品です。仲間同士助け合い、夫婦親子の堅い絆で結ばれた
ペンギンたち。生きる為に群れから離れないで長距離を歩く強さも持って
いるのです。こんな極悪な殺人事件が横行する世の中に住む人間は
ペンギンたちの生き方を見習った方がいいのかもしれません。
d0057441_2305758.jpg










米NBC、ジョン・レノン射殺犯の未公開映像を放送へ
[ 11月16日 14時56分 ] REUTERS

 [ロサンゼルス 15日 ロイター] 米NBCテレビは、ジョン・レノン没後25周年を記念する2時間のドキュメンタリー番組で、レノンを射殺したマーク・デービッド・チャップマンのインタビュー映像を一部公開することを明らかにした。同番組は18日放送予定。
 1991年と92年にニューヨークのアッティカ刑務所内で行われたインタビューは、内容の大部分が未公開。
 チャップマンはインタビューで、ジョン・レノン殺害に対する抑えがたい衝動は「ランナウェイトレイン(暴走列車)」のようで、「何も私を止めることはできなかった」と語っているという。
 チャップマンは現在も服役中。

レノン殺害「どうにも止まらなかった」=犯人が動機詳述
(時事通信) - 11月16日17時7分更新
 
【ニューヨーク15日】1980年にニューヨークで起きた元ビートルズ、ジョン・レノンの射殺事件から12月8日でちょうど25年。殺害犯のマーク・チャップマン受刑者(50)は、NBCテレビが近日放映するドキュメンタリー番組の中で、「レノン殺害は自分の人格を見出す上で、止めることのできないミッションだった」などと、犯行の動機を生々しく語っている。
 チャッマン受刑者は25年前、ニューヨーク・マンハッタンのダコタ・ビル前で、銃の引き金を5回引いてレノンを撃ち、絶命させた。
 番組の中でチャップマン受刑者は、「射殺は完全に強制されたものだった。わたしは自分を救うためにはこれしかないのだと確信した。そう、100%の確信だった」と話した。
 「わたしはまるで列車のようだった。停車することのない暴走列車のようだった。何があってもわたしを止めることはできかっただろう」とも振り返った。
 さらに、チャップマン受刑者は犯行に及んだ心の動きを詳しく説明した。「いわば、世界を鎖につなぐことに成功した連中がいた。でも、わたしはその鎖にはつながっていなかった。わたしは人格を持たない人間だった。すると、わたしの内部で何かが破れた。わたしのアイデンティティーはジョン・レノンを殺害することで発見されると考えたんだ」
 「そう、これが彼なんだ。信じがたい感情だった。頭の中で声が聞こえた。声は『やれ、やれ、やれ』と繰り返した。だから、レノンが通り過ぎたとき、わたしは銃を取り出し、背中を狙って続けざまに5回ぶっ放した」
 チャップマン受刑者は現場で逮捕され、終身刑判決を受けて服役中。これまでに3度、仮釈放を申請しているが、「犯行の動機は凶悪で、仮釈放は法の尊厳を踏みにじるものだ」という理由でいずれも却下されている。
 レノンの妻オノ・ヨーコさんは、チャップマン受刑者は今も一家にとって危険な人物であると心配し、仮釈放を認めないよう当局に働きかけている。

<岡崎女子大生殺人>被告の心理鑑定申請 名古屋地裁初公判
[ 11月16日 11時28分 ] 毎日新聞

 愛知県岡崎市で02年6月、同市に住む大学生、下村麻由美さん(当時19歳)を刺殺したとして、殺人の罪に問われた同市内の短大1年の男(20)=事件当時、高校3年の17歳=の初公判が16日、名古屋地裁岡崎支部(堀毅彦裁判長)であった。被告は起訴事実を「間違いありません」と認めた。弁護側は動機の解明を進めるため心理鑑定を申請した。

 冒頭陳述で検察側は、事件の動機について「(被告は)人を殺すという普通の人ではできないことをすれば自身の弱い性格を直すことができ、自信がつくと思った」と指摘。当時17歳の少年が「人を殺してみたかった」との動機で女性を殺害した愛知県豊川市の事件(00年)や、同じ17歳による西鉄バスジャック事件(00年)を思い出し、今回の事件を起こしたという。

 また、面識のない若い女性を狙ったことに関しては「夜に出歩いているのは男と遊んでいると思い、そういう女性を軽べつしていたからだ」とした。被告は普段、平日の夜に出歩くことがないことから、「事件は両親に怪しまれない土日にしようと思っていた」などとも話しているという。

 さらに、被告は小学校高学年の時のいじめなどで友人が一人もいない生活を送っていた上、進路についても家族に相談出来ず、悩みを募らせていた。こうした悩みを自身で解決出来ない意思の弱さに自己嫌悪を抱いていたという。

 起訴状によると、被告は02年6月23日午後8時15分ごろ、岡崎市福岡町の路上で、自転車で帰宅途中の下村さんを襲い、刃物で胸や背中をなどを刺して殺害した。愛知県警が現場に残されたサンダルから採取したDNA型を鑑定するなどし、事件発生から3年2カ月後の今年8月、短大生を殺人容疑で逮捕した。【月足寛樹、中井正裕】 

 ◇麻由美さんの父「事件思い出し胸が詰まった」

 麻由美さんの父英一さん(53)は閉廷後、報道陣の取材に応じ、「事件のことを思い出して胸の詰まる気持ちになりました」と言葉を詰まらせた。被告に対しては「人の命を奪うことはどういうことなのかが、何で分からないのか」と怒りをあらわにした。

 被告の逮捕翌日、被告の父親から電話で謝罪をしたいとの申し出があったというが、英一さんは気持ちの整理がつかずに断った。英一さんは「どうしてあんなことをしたのか」「どんな気持ちでいるのか」を、今後の公判で明らかにしてほしいと話した。

 一方、被告の父親(51)は閉廷後、報道陣に「(被告は)やや、やつれたようだ」とだけ話し、足早に法廷を去った。【岡崎大輔、松岡洋介】

<町田女子高生殺人>「無視」と思い込み 具体的動機を供述
[ 11月14日 11時30分 ] 毎日新聞

 東京都町田市の古山優亜(こやまゆうあ)さん(15)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された少年(16)が「受験の時に声をかけてもらい、気になる子だったが、高校に入ってから無視されているように感じていた」と動機について具体的な供述を始めた。少年は下校中に事件を起こしていた。警視庁町田署捜査本部は一人で学校から帰る途中に優亜さんを憎む気持ちを増幅させ、殺害に及んだ可能性が高いとみて調べている。

 少年は捜査本部の調べに、「高校受験前の今年1月ごろ、(優亜さんと)廊下で会った時、自分の名を呼んで『試験がんばれ』と初めて声をかけてくれた。合唱コンクールの時も『頑張ろう』と声をかけてもらい、少し気になる女の子だなと思っていた」と供述。

 さらに、事件当日について「一人で学校から帰宅する際、学校での出来事に思いふけっていると、高校に入ってから無視されていることを思い出し、『おれは何も悪いことはしていないのに』と憎らしくなってきた」と供述した。

 少年はこれまでの調べに対し「高校に入って急に冷たくなったから」と動機を供述。捜査本部は一方的な好意を優亜さんに抱いていた少年が、高校に入ってからの優亜さんの態度に腹を立てていた可能性があるとみて、殺意を抱くようになった経緯を慎重に捜査していた。

 殺害に至る行動について、少年は「学校の帰宅途中に優亜さん宅に行き、台所で包丁を探し、居間に座っていた優亜さんに切りつけた」と供述。制服のまま自転車で優亜さん宅の近くに乗り付け、玄関から無断で侵入したとも供述している。

 一方、事件8日前に校内で盗まれた優亜さんのバッグが13日午後、優亜さんの自宅近くの閉鎖されている小学校の敷地内で見つかった。捜査員が発見したが、鍵や財布はなかった。捜査本部は、バッグが盗まれた被害と少年との関連は薄いとみている。

 これまでの調べでは、バッグは2日、高校の中庭にある机の上に置いていたところを盗まれた。中には優亜さん宅の鍵や財布、生徒手帳などが入っていた。

<町田女子高生殺人>少年、靴下脱ぎ襲う 足の指紋が一致
[ 11月15日 03時00分 ] 毎日新聞

 東京都町田市の都立高1年、古山優亜(こやまゆうあ)さん(15)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された少年(16)は、優亜さんを襲った室内で靴下を脱ぎ、裸足になっていた。現場の血まみれになった足跡の指紋が少年のものと一致したことが、逮捕の決め手となった。30分にわたり追い回し、約50回も切りつけた少年。殺害後、優亜さん方のトイレを使用した形跡もある。警視庁町田署捜査本部は、事件前後の行動についても、少年から詳しく事情を聴いている。

 捜査本部の調べでは、殺害現場の床にあった紙に、血の付いた裸足の足跡があった。逮捕前の事情聴取で少年は、事件当時の行動を「覚えていない」と繰り返したが、現場の足の指紋が少年のものと一致し、逮捕への決め手になった。

 室内のふすまが切れていたのは、少年が包丁を振り回した痕跡と確認された。遺体には約50カ所もの切り傷があったが、とりわけ頭と顔に多く、追いかけたことを示す背中の傷もあった。

 また、母娘2人暮らしの家庭のトイレは便座が上がっており、捜査本部は事件後に少年が使った形跡とみている。

 一方、少年は「高校受験前の今年1月ごろ、(優亜さんは)初めて声をかけてくれた」と供述しているが、友人たちは「中学1、2年のころ、一緒に歩く姿を見た」「(少年が)好意を告白したと聞いた」などと証言している。

 捜査本部は、少年の供述がまだ揺れ動いていることから、「真相の解明は、少年の心を解きほぐすことから始まる」(捜査幹部)として、動機や事件前後の行動について慎重に調べている。

<女子高生殺人>4被告に無期懲役など実刑判決 千葉地裁
[ 11月16日 11時09分 ] 毎日新聞

 千葉県東金市で昨年12月、同県茂原市の県立高校2年、高中香織さん(当時17歳)が殺害された事件で、強盗殺人と死体遺棄などの罪に問われた茂原市下永吉の無職、斎藤義仁(21)▽住所不定の無職、神明勝信(22)▽同市内の17歳の無職少年2人の計4被告に対する判決公判が16日、千葉地裁であった。金谷暁裁判長は「被害者の人格や尊厳を無視し、欲望のままに殺害した身勝手で冷酷かつ非情な犯行」として斎藤、神明両被告に求刑通り無期懲役、少年1人に懲役14年(求刑・懲役15年)、もう1人に懲役13年(同・懲役14年)の実刑判決を言い渡した。

 判決によると、4被告は昨年12月22日未明、JR茂原駅付近の路上で、高中さんと同級生の女子生徒からバッグなどを奪ったうえ、高中さんを車に乗せて連れ去り、東金市内の廃屋敷地内で首を電気コードで絞め殺害、冷凍庫内に遺棄した。

 4被告とも起訴事実を認める一方で、弁護側は「強盗と殺害の間に連続性がないため、強盗と殺人罪を適用すべきだ」と主張。しかし、金谷裁判長は「強盗と殺人には強い密接な関連が認められる」とした。動機については「少年の1人が高中さんと顔見知りだったため、強盗の発覚を恐れ、口封じに殺害した」と指摘した。

 4被告と共謀したとして同罪で起訴された19歳の少年(求刑・無期懲役)は10月14日、千葉刑務所内の拘置所で自殺しているのが見つかり、千葉地裁が公訴棄却の決定をした。【山本太一】

<奈良・女児殺害>事件から1年…住民ら、再発防止誓う
[ 11月16日 19時09分 ] 毎日新聞

 奈良市で小学1年の女児(当時7歳)が誘拐・殺害された事件は、17日で発生から1年を迎える。17日は女児が通っていた小学校の通学路で、自治会などが設置した防犯カメラ8基が稼働する。住民による安全式典なども行われ、女児の冥福を祈るとともに子どもを狙った事件の再発防止を誓う。

 事件では、元新聞販売所従業員、小林薫被告(36)=奈良県三郷町勢野東=が12月30日にわいせつ目的誘拐容疑で逮捕され、殺人など八つの罪で起訴され、奈良地裁の初公判で起訴事実を認めた。8月から「真の動機解明に不可欠」として当時の心理状態などを探る情状鑑定中で、法廷の審理は中断している。【野村和史、青木絵美】

 奈良市の小1女児誘拐殺害事件が17日で発生1年を迎えるのを前に、女児の両親が奈良県警記者クラブの要請で手記を寄せた。全文は次の通り。

    ◇事件の日から時計止まったまま…

 あの忘れられない悲しい事件から1年が経(た)ちました。

 もう1年、という気持ちの反面、昨日の出来事のような思いもしますが、私達家族の時計は、事件の日から止まったまま動いていません。

 11月17日という日が近づくにつれ、娘との思い出が次々と溢(あふ)れ出てきます。

 あの笑顔が見たい。

 「パパ・ママ」と呼んでほしい。

 でも、写真でしか見れない娘は、いつもの笑顔で語りかけてはくれません。元気に楽しく走り回る娘の姿は何処(どこ)を探しても見つけることはできません。

 もし、あの事件が起きなければ、私達家族は平凡ながら幸せな日々を過ごしていたと思います。

 でも、その日々は、どれだけ願っても、戻ることも叶(かな)うこともありません。あの日に全(すべ)てを失ってしまいました。

 幼い下の娘も私達も、見た目は毎日元気に、明るく振舞ってはいますが、深くて先の見えない心の傷だけが残りました。

 この傷は一生癒(いや)されることはありません。もう誰にも私達のような、辛(つら)く・悲しい思いはして欲しくない……。

 あの事件以降、性犯罪者をはじめとする出所情報の開示、子どもを犯罪の被害から守る条例、そして関電SOSの協力による防犯カメラの設置等、「安全・安心」のための社会づくりが一歩ずつ進んでいっています。

 安全・安心には決して終わりはありません。子ども達を守っていくためのスタートラインに立ったにすぎないと思っています。そして娘のような事件が起きないようにするためにも、私達大人が子ども達を温かい心で見守っていかなければならないと思います。

 私達家族は、この事件を未(いま)だに受け止めることはできませんが、多くの人々に励まされ、支えられてこの1年を過ごしてきました。

 公判の結審まではあともう少しあります。私達の望みである「死刑以上の極刑」でも償うことはできませんが、小林被告には、この事件で自分の犯した罪を真摯(しんし)に受け止め、判決に臨むべきだと思っています。

ジョン・レノン没後25年、射殺犯を描いた映画制作へ
[ 11月04日 15時49分 ] REUTERS

 [ロサンゼルス 3日 ロイター] ジョン・レノン没後25年にあたる今年、レノンを射殺した犯人の心理を追った映画を、カナダの映画会社が制作することになった。関係者が3日、明らかにした。制作開始は2006年1月、同年中に公開される予定。
 犯人マーク・デービッド・チャップマン役は、「レクイエム・フォー・ドリーム」、「ロード・オブ・ウォー」のジャレッド・レト(33)。
 チャップマンが犯行前に心を通わせる架空の女友達の役に、「ミーンガールズ」、「ハービー 機械じかけのキューピッド」のリンゼイ・ローハン(19)。
 交際がうわさされるレトとローハンだが、ローハンの広報担当者はロイターに対し、2人はこの映画の役作りを一緒に行っているだけだと語った。
 映画のタイトルは「Chapter 27」。関係者によると、同タイトルは、チャップマンが感化されたという小説「ライ麦畑でつかまえて」が全26章だったことに由来している。

ビートルズ関連で世界初!ジョン・レノンの着うたが解禁!
[ 11月16日 08時05分 ] サンケイスポーツ

 元ビートルズのジョン・レノン(享年40)の「イマジン」など代表曲14曲が、18日から「着うた」に解禁されることが15日、分かった。ビートルズ関連の楽曲では初の快挙。販売元では50万ダウンロード超えの大ヒットを期待している。

 「着うた」とは、CD等の音をそのまま携帯電話の着信音に設定できるもので、好きなアーティストの歌声を着信音にできるとして人気。だがビートルズ関連の楽曲は、著作権関係の規制が多く、これまでに持ち上がった配信プランは全て却下されてきた。


 しかし、ジョンの未亡人オノ・ヨーコさん(72)が「着うた」の先進性を評価。「ジョンはいつも新しい技術を歓迎していました。これからジョンの音楽に出会う人々に、全く新しい扉を開くでしょう」と、ジョンの曲を解禁することを認めた。


 まず18日に「イマジン」「ハッピー・クリスマス」の2曲。その後12月7日までに「平和を我等に」など全14曲がダウンロード可能となる。特に「ハッピー」はこれからのクリスマスシーズンにピッタリで、販売元の東芝EMIでは洋楽系では最大級の50万ヒット超えを期待している。ダウンロードは「レコード会社直営♪サウンド」などで受け付ける。


 また、9月に発売されたジョンの2枚組ベストアルバム「決定盤ジョン・レノン」収録の全38曲も、18日からインターネット上でダウンロード販売される。

仏映画「皇帝ペンギン」がアカデミー賞候補に
(ロイター) - 11月16日17時28分

 [ロサンゼルス 15日 ロイター] 米映画芸術科学アカデミー協会は15日、興行成績の良かった映画「皇帝ペンギン」と「マッド・ホット・ボールルーム」が、アカデミー賞ドキュメンタリー部門の候補作15作品に選ばれたことを明らかにした。
 同協会のドキュメンタリー部門選考委員会は、82作品の中から15作品を選出した。この中からさらに5作品に絞られたノミネート作品が1月31日に、最終的なオスカー受賞作品は3月5日の第78回アカデミー賞授賞式で発表される。
 自然界のヒューマンドキュメンタリー作品である仏映画「皇帝ペンギン」の米国内のチケット販売は7700万ドル(約91億6000万円)となり、昨年の「華氏911」の1億1900万ドルに次ぐ米国興行収入を記録した。
 一方、「マッド・ホット・ボールルーム」は、ダンスコンテスト出場を目指すニューヨーク市の小学生を描いた心温まる作品で、800万ドルの売上となった。
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-11-17 02:32 | へんてこnews大集合
<< 今年もまた筋書きの読める番組到来 世界のパンダたち >>
トップ
  
あきべえとみんなの掲示板←掲示板はこちら。
おすすめリンク
マイサ~クル
mixi
人気のソーシャルネットワーキングサイト。拙ページへのリンクです。
Lineage
最近はまっているオンラインゲーム。この私がゲームにはまるなんてw
リネージュ日記りんらんひかご+あきべぇ
こっそりゲーム日記!

ヤイマスタイル
石垣八重山関連のサークルです。
この指とまれ!
出身校別メンバーリスト。懐かしの人も見つかるよ。
パンダ研究所
パンダ好きな方はこちらへ。楽しいゲームあるよ。

お気に入り
サイト

bogusnews
ネタ系フィクションニュースのサイトです。bogus="偽である"
ガッチャピン公式サイト
科学忍者隊ガッチャピン只今参上!!
最近の気に
なるニュース

Coming Back Soon...
そのうち・・・




東京の気温と時間

Click for Tokyo, Japan Forecast




ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
エゴイスト
from エゴイスト
FX口座開設比較!おすす..
from FX口座開設比較!おすすめキ..
医療情報研究所
from 医療情報研究所
Web図書館
from Web図書館
ラーメン店集客
from ラーメン店集客
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧