いつも元気だご飯がうまい!

あきべえが旅行や日常で体験したことを、てきと~にupします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
今週の逆切れ大賞!
8月も終り、今日から9月。気になる「逆切れネタ」をいくつか。
オバちゃんも、NHKも、私だって、みんなで逆切れしようぢゃないか!

まずは、数日前の私の逆切れ、というかマスコミって、ハァ。。と思った
ニュース。メタル戦士の歌みたいだなぁ。。
朝日記者が虚偽取材メモ=記事に誤り、懲戒解雇=差替
<朝日新聞>取材メモねつ造問題 文書送付のみで疑問の声

いまやネットの普及など情報社会で、新聞の肩身も大分狭くなってきた
けど、それでも社会を知る上で、欠かせない情報源の新聞が、一度
ならず二度までも捏造事件を起こすとは、世の中何を信じてよいか判ら
なくなってしまいます。取材を切り上げた理由が「宿直勤務の為」という
なら、そもそも労働基準法に抵触するような雇用方法だったとも疑われ
会社の体質そのものが、事実を報道するのにふさわしい環境だったかも
微妙です。理由が「功名心だったかもしれない」とこの記者は語っている
のですが、この浅はかな記者魂には、功名心があるなら、もっとしっかり
取材を最後までしろよ、とほとほと呆れ果てます。偽の作り話を書いて、
何が「功名心」だか。笑わせてんじゃねー、と思います。でも、この手の
功名心は恐らく組織で働く社会人なら少なからず持っているのかも。
ある意味、身につまされる点もあり、明日は我が身と反面教師になって
いただけたのは実にありがたいことです。野心、向上心、功名心などは
全て清濁併せ持つ両刃の剣。あんまり功名心や野心がなければ会社内
ニートのようなダメな感じになってしまうし、かといって小賢しい手を使って
まで成り上がろうとするのも考えもの。いつも素な気持ちで、決してズル
をせずに、着実に結果を示していくのが最もよい方法だと思うのですが、
なかなか結果を出せない事もあるしねぇ。。この記者もきっと、少なから
ずそんな矛盾に苦しんだ時もあったのでしょうが、結局ばれないとたかを
くくって、結局ばれて懲戒解雇。嗚呼、残念無念。


一方、例の如く未払いに苦しむNHKは、未払い者に対して逆切れ。
NHK、受信料不払い者に法的手続き計画

未払い者の一人であるあきべえは、かなりピンチですが、私だけ未払い
というわけでもなく、117万件もあるらしいので、安心です。今更、一軒
一軒過去の未払い分まで取り立てもしないだろうし、未契約なので
民事手続きを取られようがないし。こんなページもあることだし。
でも、以前居留守を使ったり、煩いから帰るように言った時に集金人の方
が「国で定められているから」とパンフを置いていったのに、実際未払い
でも法律違反にはならないし、「民事手続き」を取っての督促というなら、
双方納得した上での契約でなくてはならないはず。それに、「民事」という
からには、やっぱり国で定められているなんて、うそじゃん。
「国で定められている」と言われて、騙されて契約して簡易裁判所経由で
督促されるなんて、俺俺詐欺とかアダルトネットを装った詐欺手紙の督促
状も顔負けだなぁ。家にもよく、偽の督促状が来る事があったけど、無視
し続けていたら来なくなりました。あと、手紙の出し元宛に同居人に頼ん
でヤクザの真似をして電話をかけさせたところ相手にしてもらえなかった
と言っていました。よく来る新聞の勧誘とか、NHKの徴収とか、詐欺とか
煩い業者は全て消えてほしいので、無視するのが一番良い方法かな、
と思います。落ち着いて考えれば、変な業者に私からお金を巻き上げる
権利なんてないはずですから。それでも我慢できないほど煩くされたら
こちらから「強硬手段」に出るという方法も、ある。NHKの一件は今は
様子見ですが、どうも去年末の海老沢さんの事件以来、信用がないから
やっぱり払う気はないです。もうそろそろ忘れかけている事件ですが、
受信料を払っている方々は、被害者でしたので、私以上に忘れてはいけ
ないと思いますよ。そこまで、いい人でいる必要はないと思います。
ボクの事、忘れないでネ!

d0057441_23415617.jpg


報道という大切な職務を担っているにも拘らず、何とかごまかせるだろう
と視聴者や購読者を甘く見ている新聞や放送局に対し、受信料未払い、
新聞なんて購読していないくせにかなり逆切れな私ですが、一方何故か
こんな事柄で逆切れな方々もいるようです。
ヨン様遠い…オバ様激怒!場外トラブル

「何でS席って言ったのに、見えにくいのよ、ちょっとどうなってるのよー。」
と言っているオバちゃんの顔が、目に浮かぶようです。やっぱり、歳を
とっても、本当に好きな事には熱くなれるものですね。
私は、いまいち韓流ブームに乗り切れていなくて、片足オバちゃんなのに
ペ様とか興味ないのですが、ヨン様ブームは相変わらず衰えないのが
驚きです。内心、もっと早く廃れるかと思っていたのですが、意外と根強
かったですね~。いつの世もオバちゃんたちのパワーは変わらないもの
ですが、そんなオバちゃんたちの43(よんさん=ヨン様)への熱い思いが
いつまで続くのか、楽しみに見守りたいと思います。
群がるオバ様方

d0057441_23453267.jpg



さて、明日はサークルの競馬観戦オフ。久々に馬が見られるのも楽しみ
ですが、少ないお金で万馬券狙いも楽しみです。後日レポ乞う御期待!





朝日記者が虚偽取材メモ=記事に誤り、懲戒解雇=差替
[ 08月29日 23時14分 ] 共同通信

 朝日新聞は29日、長野総局の西山卓記者(28)が作成した虚偽の取材メモに基づき、誤った総選挙の記事を掲載したとして、西山記者を懲戒解雇、木村伊量東京本社編集局長と金本裕司長野総局長を減給・更迭とするなど関係者を処分した。
 問題の取材メモは、亀井静香・元自民党政調会長と田中康夫・長野県知事が総選挙の新党づくりをめぐり長野県内で会談したなどとする内容で、朝日新聞は同日、両氏に社内調査結果と処分内容を伝え、謝罪した。30日付朝刊で詳しい経過を説明し、謝罪する。
 西山記者は社内調査に「書いたこと自体悔やまれる」と事実を認め、理由については「功名心だったかもしれない」と説明したという。

<朝日新聞>取材メモねつ造問題 文書送付のみで疑問の声
[ 08月30日 11時11分 ] 毎日新聞

 朝日新聞長野総局の西山卓・元記者(28)=29日付で懲戒解雇=が田中康夫・長野県知事の取材メモをねつ造した問題で、朝日は30日付朝刊に、社内調査結果とおわびを掲載した。29日夜に報道各社あてに文書を送付しただけで記者会見に応じなかったが、30日の紙面は文書より詳細な内容で、同社の対応に疑問の声も出そうだ。

 同紙によると、(1)記者は20日に田中知事の車座集会の取材に行ったが、宿直勤務のため集会終了前に取材を切り上げ、田中知事に新党に関する質問をしなかった(2)上司の長野総局長に虚偽内容を報告(3)総局長は取材結果を政治部の担当記者にメールで送るよう指示(4)記者は、田中知事と亀井静香・元自民党政調会長との会談場所を推測で長野県内とし、会談での田中知事の発言を、これまでの定例記者会見での発言を引用して勝手にメモを作成し、政治部の担当記者に送った――という。

 また、田中知事が23日の定例会見で事実関係を否定したことを受け、総局長は記者に、田中知事に直接会って確認するよう指示したが、記者は確認しなかった。25日になって県庁から田中知事が文書で回答を求めていると伝えられ、記者は同日夕から虚偽情報だったことを認め始めたという。

 朝日によると、記者が作成したメモはA4用紙1枚ほどの分量で、田中知事との一問一答形式のやりとりになっていたが、知事の定例会見以外の内容もあり、すべてでっち上げだった。

 朝日は報道各社への文書について「時間や人手からすべてを盛り込むのは難しかった。報道資料は必ずしもすべてを盛り込むものでもない」と説明している。

 同社の処分は次の通り。

 木村伊量・東京本社編集局長、金本裕司・長野総局長=減給・更迭▽脇阪嘉明・東京本社地域報道部長、持田周三・政治部長=けん責▽曽我豪・政治部次長=戒告▽吉田慎一・常務取締役編集担当=役員報酬減額10%3カ月。処分は29日開いた臨時取締役会で決め、田中知事と亀井静香元自民党政調会長側に謝罪した。

 ◇会見を開くべきだ 

 橋場義之上智大教授(ジャーナリズム論)の話 朝日新聞自身が情報ねつ造を「信頼を揺るがす極めて深刻な事態」と受け止めているのであれば、記者会見を開き、十分な説明をすべきだった。仲間のマスコミの信用を得られないメディアは、読者からも信頼されなくなる。また、朝日新聞は「質問を受けた社にはきちんと答えている」と述べているそうだが、それならなぜ同紙の報道が他紙より詳細なのか疑問で、情報開示の姿勢に意図的なものを感じる。情報開示が信頼回復の第一歩であることをしっかりと認識すべきだ。

NHK、受信料不払い者に法的手続き計画
[ 09月01日 17時05分 ] 夕刊フジ

 不払い者に逆ギレ? 相次ぐ不祥事を受けて新生プランを策定中のNHKが、増え続ける受信料不払い者に対して法的手続きを辞さない方針をプランの素案で示していることが1日、分かった。不払い者の増加は、一連の不祥事や報道姿勢への不満が原因とされているだけに、NHKの「勘違い」はさらなる反発を呼ぶことになりそうだ。

 素案は、NHKが公共放送の在り方を論議してもらうために設置した、有識者による「デジタル時代のNHK懇談会」に提示された。


 「公平負担」を徹底するため、受信料の不払い者に「民事手続き」を取る可能性が言及されているといい、テレビの設置者にNHKとの受信契約を義務づけた放送法をもとに、簡易裁判所を通じて支払いの督促を申し立てるなどの「強硬手段」に踏み切る意向とみられる。


 NHKによると、不払いは7月末で約117万件と、平成17年度予算の想定の2倍以上。集金担当者が接触しにくい単身世帯などの「未契約」、契約を結びながら支払いが止まった「滞納」もあわせると、有料契約対象世帯・事業数の約4分の1にも達しており、経営危機を招きかねないほど事態は深刻だ。


 NHKは最高意思決定機関の経営委員会に諮った上で、今月中にプランを発表する予定。これを基に来年1月、中期経営計画である「新生ビジョン」をまとめるというが、受信料の取立てより、身内の改革の方が先なのでは-。

ヨン様遠い…オバ様激怒!場外トラブル
[ 09月01日 06時14分 ] Sponichi Annex

 韓国俳優ペ・ヨンジュン(33)の最新主演映画「四月の雪」の公開記念イベント「April Snow―再会―」が31日、さいたまスーパーアリーナで行われた。ヨン様が登場する待望のイベントとあって少しでも近くで見たいファンと、チケットを手配した旅行代理店の間で“トラブル”も発生。前日30日のイベント同様、“場外”がヒートアップした。

 「S席」の座席券とヨン様が宿泊している都内のホテルに泊まる2泊3日のツアー(約8万円)に申し込んだ45歳の主婦。会場で券の引き換えをしたところ、「これはS席ではない!」とツアーを主催した旅行代理店に詰め寄った。

 今回のイベントのチケットは、8月1日にチケットセンターが電話とインターネットで受け付け発売。その際は、アリーナ席が8000円で「S席」、2階席以上が5500円で「A席」として販売された。

 この主婦は電話で「A席」のチケットを購入したが「少しでも良い席で見たい」と思い、インターネットで見つけたツアーに参加。アリーナ席で見られると考えていたのに、座席の番号を見たら2階席だったため「話が違う。お金のことよりも精神的にショック」とくやし涙。このほか約10人の女性が旅行代理店に苦情を寄せ、仕事を休んで来たという神奈川県の50代の会社員女性は「楽しみにしていたのに残念」と肩を落とした。

 一方、代理店は「(ヨン様が所属する)BOFから昼すぎにチケットを受け取ったため、事前に席が分かっていたわけではない。BOFがアリーナ後方に比べればステージに近い2階席を“S席”として新たに設けたようだ」と説明。今後対応を検討するという。

 また、この日のイベントで限定販売されたグッズを求める人たちが、会場に直結しているJRさいたま新都心駅から会場前の売り場まで約3キロに及ぶ列をつくった。人でごった返して列が入り組み混乱。誘導係員の指示に従い、入場用の列に2時間近くも並んでしまった女性たちがスタッフに詰め寄る姿も見られた。
[PR]
あきべえ by pukku_4649 | 2005-09-01 23:57 | へんてこnews大集合
<< 9月2日、競馬観戦オフin大井 8月27日、28日実家帰省&盆... >>
トップ
  
あきべえとみんなの掲示板←掲示板はこちら。
おすすめリンク
マイサ~クル
mixi
人気のソーシャルネットワーキングサイト。拙ページへのリンクです。
Lineage
最近はまっているオンラインゲーム。この私がゲームにはまるなんてw
リネージュ日記りんらんひかご+あきべぇ
こっそりゲーム日記!

ヤイマスタイル
石垣八重山関連のサークルです。
この指とまれ!
出身校別メンバーリスト。懐かしの人も見つかるよ。
パンダ研究所
パンダ好きな方はこちらへ。楽しいゲームあるよ。

お気に入り
サイト

bogusnews
ネタ系フィクションニュースのサイトです。bogus="偽である"
ガッチャピン公式サイト
科学忍者隊ガッチャピン只今参上!!
最近の気に
なるニュース

Coming Back Soon...
そのうち・・・




東京の気温と時間

Click for Tokyo, Japan Forecast




ライフログ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
エゴイスト
from エゴイスト
FX口座開設比較!おすす..
from FX口座開設比較!おすすめキ..
医療情報研究所
from 医療情報研究所
Web図書館
from Web図書館
ラーメン店集客
from ラーメン店集客
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧